Recruit

採用情報

リクルートメイン画像

社員紹介

社員紹介3

2014年入社

社内インフラ保守・システム運用サポート

社内システム環境も、お客様の運用環境も、幅広く対応できる技術者に

入社理由
就職活動中は「インフラの仕事ができるか」という点に重点を置いていましたが、膨大な企業から自分が働きたいと強く思える会社を見つけることが出来ませんでした。
そんな中、自社製品があるという特徴が目に留まり、当社で面接を受けたところ、どの方も親身に話を聞いてくださり、面接を受ける度に当社で働きたいという気持ちが強くなりました。
仕事内容とやりがい、仲間や職場の雰囲気
・社内インフラの構築、運用、保守業務
社内のネットワーク機器の設定や、機器やソフトウェアの管理、仮想上での環境構築などに取り組んでいます。仕事内容は多岐に渡りますが、その分幅広い知識を吸収することができます。
・システムの運用サポート、メンテナンス業務
お客様先に出向き、自社パッケージ製品である株主総会支援システムのインストールや本番の会場設営、立ち合い等を行っています。また、自社製品やシステムの運用、操作に関して、お客様からのお電話でのお問い合わせ対応を行っています。
困っているお客様の問題を解決できること、直接お礼のお言葉を頂けることがやりがいです。
印象に残っている仕事
社内インフラ業務では、数ヶ月の調査、構築、検証を経て行ったサーバの移行切替作業が記憶に残っています。
当初は、調査を進めると様々な課題が判明し、不安になることもありましたが、どんなことでも都度検証を行うことで、疑問が解消され、知識を身に着けることができ、無事に作業を完了することができました。この作業を通して、調査や検証の大切さを改めて実感することができました。
システムの運用サポート業務では、業務に携わるにあたり、一からシステムや利用者の業務内容について学びました。実際に対応を始めると、マニュアルに書かれている知識だけでは利用者の運用背景がつかめず、利用者がどの点で困っているかを理解するまでに時間がかかり、先輩に頼ることも多々ありました。
利用者の運用背景を知り、システムに触れ、業務経験を積むうちに、スムーズに対応ができるようになり、対応について利用者からお褒めの言葉を頂けたことがとても嬉しかったです。今後も利用者の方により満足して頂けるような対応を目指して頑張ります。
オフタイムの過ごし方
休日のどちらか1日は出掛けるようにしています。美味しいものを食べたり、観光をすることが好きです。
日頃運動をする機会がほとんど無いため、早めに出勤してラジオ体操をしたり、2、3か月ごとに屋内球技部に参加して、バレーボールやバドミントン、卓球などで体を動かしています。通勤時間を使って、資格取得勉強をすることもあります。
ウィルウェイの良いところ
社内の風通しが良く、社長からも気軽に声を掛けられます。
業務では一人ひとりが互いに協力する姿勢を持っており、積極的に意見交換が行われています。日頃からイベントや部活等で部門を超えた交流があるため、お互いの顔が分かり、仕事を円滑に進めることができます。
また、新規事業企画コンテストや勉強会等も定期的に開催されており、新しいことにどんどん挑戦していく社風です。
学生のみなさんへ
就職活動では、いかに自分に合った会社を見つけるかが重要だと思います。インターネットの情報だけに囚われず、説明会などに足を運び積極的に会社の人と話してみることがその会社をより理解出来る一番の近道だと思います。
また、自分から積極的に質問してみることも必要だと思います。自分の納得できる会社が見つけられるよう頑張って下さい。

タイムスケジュール

6:30 起床
8:00 出勤
9:00 出社
9:30 サポート受付開始
9:45 会議
10:00 社内インフラ業務
10:30 サポート(電話)対応
11:15 社内インフラ業務
12:00 休憩
13:00 打合せ
14:00 社内インフラ業務
16:15 サポート(電話)対応
16:45 社内インフラ業務
17:30 サポート受付終了
17:45 資料作成
18:30 退社
20:00 帰宅
20:30 自由時間(インターネット、資格勉強、読書)
0:00 就寝
社員紹介用写真
社員紹介用写真